Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1

Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1

62800円

Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1

Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1:私たちの当初の編集上の洞察は、モバイルテクノロジーが新世代のデジタル消費者を生み出したため、テクノロジーが文化の端から絶対的な中心に移行したというものでした。 最新アイテム,送料無料お手入れ要らず,new arrivalLittle GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1
fc2ブログ

エアープランツの株分け




今日のルセナは晴れ時々雨


s-IMG_2600_20211123113601617.jpg


早朝気持ち良く晴れたと思ったら、、

昼前から雲って時々雨が降る

お昼の気温28度


外庭では露地植えのクチナシが咲く


s-256669737_447403860077049_8027040003420566638_n.jpg


こちらではロサール(Rosal)と呼ばれるクチナシ

南国に咲くクチナシの香りも良いものである





さて、、





2年前のオーキッドショーで買って来たエアープランツ



s-IMG_1634.jpg



ずーっと庭の直射下にぶら下げて放置してあったが

子株が生長して窮屈そうになってきたので株分けする



s-IMG_1639_202111231136423b0.jpg



株分けはハサミを使わず

子株同士がくっ付いている株元に指を入れ

子株を軽くねじるようにして株分けをした



s-IMG_1637.jpg

s-IMG_1643.jpg

s-IMG_1650_202111231136453f8.jpg



この株は三つに株分けできた



s-IMG_1653.jpg
並べてあるのは30㎝定規


同じ様にもうひとつの株も株分けし

今回全部で5株のエアープランツが採れた



s-IMG_1667.jpg



エアープランツのことは詳しく知らないが

株分けしたこの株はチランジアのコットンキャンディーと呼ばれるものであろう



s-IMG_1664_202111231136514f4.jpg



エアープランツの株元には細くて硬い根が数本伸びている



s-IMG_1665_202111231136521a8.jpg



土を必要としないエアープランツ

本来は木の枝などの着生物にこの根を着生させて株を固定するとのことだから

庭の着生蘭たちと同じ着生植物という共通点があり

自分の様な着生植物好きには育てて面白い植物のひとつでもある



s-IMG_1820.jpg



株分けしたエアープランツは既製品のハンギングワイヤーに付ける



s-IMG_1825_20211123113658aae.jpg



見た目はあまり良くないが、、

螺旋状の針金部分に株をくるくる回し入れるだけで株を固定でき

いつでも簡単に株の取り外しができるのが良いところ



s-IMG_1827_20211123113700aa7.jpg



ハンギングワイヤーに付けたエアープランツ

今回株分けした5株を庭の直射下にぶら下げる



s-IMG_1839_2021112311365656d.jpg


太陽の光をいっぱいに浴び

銀色の葉を輝かせる姿は見ていて気持ち良さそうである
スポンサーサイト



クレイソストマ スブラツム Cleisostoma subulatum 咲く




今日のルセナは晴れ


s-IMG_2594_20211122130920e55.jpg


青空の下、夾竹桃が風に揺れる

お昼の気温33度


s-255907138_251327906886281_8801988553802615483_n.jpg


妻が市場で蛸を買って来る

早速、茹でてぶつ切りにしてたこ焼きを焼く


s-253650359_948164095774237_8234950961736998550_n.jpg


ルセナの蛸で作るたこ焼き

ぶつ切りの大きめの蛸が入ったたこ焼きは美味しいのである





さて、、





爽やかな青空の下

庭ではクレイソストマ スブラツム Cleisostoma subulatum が咲く



s-IMG_2488_20211122130924065.jpg



クレイソストマ スブラツム Cleisostoma subulatum

これもまたこの地に自生する着生蘭



s-IMG_2495.jpg



ひとつひとつの花のサイズは1㎝ほどと小さいが

長さ15㎝ほどの下垂した花茎に花を咲かせる姿は可愛らしい



s-IMG_2513.jpg



ここでは例年

クリスマスシーズンに開花するクレイソストマ スブラツム Cleisostoma subulatum

花は小さく庭では目立つ存在では無いが

その目立つことなく花を咲かせる姿に原種蘭らしい美しさがある



s-IMG_2500_20211122130928ffe.jpg


庭で開花が始まったクレイソストマ スブラツム Cleisostoma subulatum

原種蘭の楽しみは続く、、

オオタニワタリの子株を植える




今朝のルセナは曇りのち雨

午前9時の気温28度


s-255856030_1036131203896619_8923439633869819816_n.jpg


市場へ出掛けた妻がハイガイを買って来る

ハイガイ 2㎏/P160ペソ


s-248524027_573544747047317_7549998646206934117_n.jpg


今回のはどれもサイズが大きい

早速、、

下茹でしてから煮貝にして食べる


s-254119349_290763449578758_4669571111027292666_n.jpg


旨いね~ ハイガイ

弾力のある大きな身は噛むほどに味がある

注 : 貝にはシーズンにより貝毒があり、貝毒は加熱調理しても無毒化しない。
   海外での貝の生食、貝料理は自己責任で食べること。






さて、、





ここ数日晴天が続いたが

雨がよく降るこのシーズンは庭にシダ植物が自然発生する



s-IMG_2055.jpg



遮光スぺースにハンギングしてあったシレリアナ

このシレリアナが着生している椰子殻にオオタニワタリの子株が発生した



s-IMG_2070_20211120103608464.jpg



庭にあるオオタニワタリの胞子が飛んだのか?

それとも風に乗ってどこか遠くから胞子が飛んで来たのかは分からないが

この小さな椰子殻に付けたまま生長して巨大化されても困るので

今回このオオタニワタリの子株を採ってプラ鉢に植えることにした



s-IMG_2080_20211120103609659.jpg



一番長い葉の長さは10㎝ほどの手の平サイズ



s-IMG_2083.jpg



今回はこの子株の他にも

庭のドリップウッドに自然発生した子株も採取した



s-IMG_2117_2021112010361714f.jpg



庭で採取したオオタニワタリの子株

どれもまだ手の平サイズの小さなものだが

それぞれ微妙に葉の太さや形が違っていて面白い



s-IMG_2104.jpg

s-IMG_2111_20211120103614f57.jpg



ここでは細葉のオオタニワタリをララキ(雄)と呼び

太葉のオオタニワタリをババエ(雌)と呼ぶ

ここでは細葉のララキはよく見掛けるが太葉のババエは珍しい


庭のドリップウッドについていたこの子株はババエかも知れない、、



s-IMG_2112_202111201036158a4.jpg



採取した子株は湿らせたココピートを詰めた鉢に植える



s-IMG_2123.jpg



植えると言っても

指で浅くほじったココピートに乗せる感じで深植えはしない



s-IMG_2316.jpg

s-IMG_2322.jpg

s-IMG_2325_202111201036268ef.jpg



庭で採って来たものを鉢に植えただけではあるがなかなか良い感じ



s-IMG_2313_20211120103621ea3.jpg



ひと月ほど前

今回と同じ様に庭でオオタニワタリの子株を採取し

ココピートを詰めたプラ鉢に子株を植えた



s-IMG_2328.jpg
↑ プラ鉢内の小さな粒は粒状肥料のオスモコート


この時は庭で沢山の子株が採れたので寄せ植えにしたが

どれも枯れずに生長し新葉を伸ばしている



s-IMG_2330_20211120103629c6d.jpg

s-IMG_2333.jpg



もう少し大きく生長したら一株ずつ植え替えた方が良いであろうが

こうして見ると、、

葉の太いのもあり細いのもありこれからの生長が楽しみである


さあ、、

枯れずに育つか?



s-IMG_2352_20211120103634807.jpg


シダ植物の楽しみは続く、、

ビカクシダの胞子を蒔く(2回目) その後4ヶ月経過




今日のルセナは晴れのち曇り


s-IMG_2524.jpg


早朝晴れたが昼から雲って小雨降る

お昼の気温30度


妻の従兄弟から未熟のランカ(ジャックフルーツ)とパパイヤをいただく


s-257928063_671590707545344_2903018707758049693_n.jpg


早速

まだ硬いランカの白い実を鰯の缶詰と一緒にココナッツミルクで煮てランチに食べる


s-258533227_1323608754760145_5814827525793577024_n.jpg


シンプルな味ではあるが

風味付けのレモングラスの香りよく南国らしい美味しさである





さて、、





今年の7月中旬

タッパー容器に詰めたココピートにビカクシダ(Platycerium Coronarium)の胞子を蒔いた(2回目)



s-IMG_6656_20210714105703f6e.jpg
↑ 2021年7月12日


その後、タッパー容器は蓋をして日陰に置き

週に2~3回は容器内のココピートにスプレーで水を噴霧し

常に容器内のココピートが湿った過湿状態にした


1ヵ月経過した容器内には大きな変化は見られなかったが

ココピートの表面に薄っすらと緑色の苔のようなものが確認できた



s-IMG_7219.jpg
↑ 2021年8月13日

s-IMG_7237.jpg
↑ 2021年8月13日


その後もタッパー容器内を常に過湿状態にし

テラスの明るい日陰に置いて胞子を蒔いてから4ヶ月が経過した



s-IMG_2358.jpg
↑ 2021年11月17日

s-IMG_2360.jpg
↑ 2021年11月17日


タッパー容器内の表面は緑色に覆われているが

3個のタッパー容器内を見ると胞子の発芽状態に差があり

前葉体の出現もまばらである



s-IMG_2361.jpg
↑ 2021年11月17日 容器A

s-IMG_2366.jpg
↑ 2021年11月17日 容器B


ひとつの胞子嚢から採取した胞子を同じ日に同じ条件で蒔き

その後もタッパー容器は3個とも同じ場所に並べ

タッパー容器内の過湿を保つための散水も同じ様にしたのであるが、、

ん~ なんでだろうね~


今年ビカクシダの胞子を3回蒔いたが

その中で胞子の発芽状態が一番悪いのがこの2回目に蒔いた3個の容器



s-IMG_2374_20211119132701e00.jpg
↑ 2021年11月17日


発芽状態が悪いこの2回目に蒔いたビカクシダの胞子であるが

その発芽状態の悪い容器内を見ていると面白いことに気付く



s-IMG_2375_20211119132703640.jpg
↑ 2021年11月17日 容器内のココピートの表面


容器内のココピートの表面には前葉体がある場所とない場所がくっきり分かれているが

それとは対照的に容器内の縁部分にはびっしりと前葉体が張り付いている


s-IMG_2403_202111191327220b5.jpg
↑ 2021年11月17日 容器内の縁


この状態を見ると

このタッパー容器内の前葉体は常に湿ったココピートの表面よりも

ココピートの無いプラスティックの縁の方が好きらしい



s-IMG_2399_20211119132720455.jpg
↑ 2021年11月17日

s-IMG_2390.jpg
↑2021年11月17日


ん~ もしかすると、、

胞子の発芽状態が悪かったのはタッパー容器内の排水が悪かったのか?


このタッパー容器の底には排水用の穴を釘で数か所開けてあるが

排水が足らず容器内に多くの水が溜まりすぎていたのかもしれない


ビカクシダの胞子の発芽に必要なのは

過湿状態であり水浸し状態ではないと言う事であろうか?


どれも素人の憶測であるが

植物を育てるのはこうした自分勝手な事を考えている時が一番楽しいものなのである



s-IMG_2381_20211119132705624.jpg
↑ 2021年11月17日


容器内の縁に張り付いた前葉体には受精した胞子体も発生しているから

この縁に張り付いた状態でも問題なく前葉体は受精できるようだ



s-IMG_2360.jpg
↑ 2021年11月17日


さあ、、

タッパー容器の中でビカクシダは育つのか?

シダ植物の楽しみはまだまだ続く、、

Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1

  • 2021/11/18 12:57
  • Category: 水田



今日のルセナは晴れ


s-IMG_2467_20211118112625795.jpg


爽やかに晴れ渡り暑くなる

お昼の気温32度


s-IMG_2431.jpg


昨夜、しし座流星群の流れ星を見ようと庭に出る

しばらく夜空を眺めていると外灯に小さな黒い虫が集まってきた


s-IMG_2460_20211118112627d50.jpg


外灯下の外壁にびっしりと黒い虫が付き

地面に落ちた虫を車いすで踏みつぶしたのか、、?

あのカメムシの匂いが漂ってきたので流れ星は諦めて早々と屋内に避難する


今朝庭に出ると

軒先にある紐にびっしりとカメムシが付いていた


s-IMG_2458_202111181126294fe.jpg


ネットで調べると

これはイネクロカメムシ Scotinophara lurida と言うカメムシらしく

稲作の害虫でもあるようだ・・・





さて、、





今日は田んぼの田越し



s-256779856_583560059577142_7928441412052361281_n.jpg



今回もまた

いつも田越しをお願いする農夫さんに作業をお願いする



s-256666171_1096083200930198_9143935217998250561_n.jpg



種籾は既に買ってあるから

順調に行けば年内に田植えが出来る予定である



s-IMG_2463.jpg
↑ ハイブリッド米種籾ビガンテプラス 1袋3㎏入り P1,300ペソ


田越しの様子を見に行った妻から

以前、実家の空き地に枝挿しで植えたマドレカカウ (Madre cacao) が生長し

そろそろ蘭を着生させるドリップウッドに使えそうだとのこと



s-253355700_456861646046534_8146652381631247313_n.jpg



今すぐドリップウッドは必要では無いが

また庭で必要になったら切り出して運んでもらうことにしよう



s-252771503_307672647847097_453620968061300564_n.jpg


さあ、、

クリスマスまでに田植えができるであろうか?

Pagination

Utility

プロフィール

隠居

Author:隠居
フィリピンの庭で咲いている花日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

モダン友禅 名入掛軸 桃の節句 純金襴緞子 金紋入り・招福飴(パープル) 名前・生年月日入り 専用スタンド付 小 (YTG-025) 和モダン名前掛軸【代引き不可】SKハンドツールLLC 44708 9 mm 12ポイントディープソケット1 / 4 "ドライブ冬の手袋 ウォーマー女性男性ニットロングフィンガーレス手袋スリーブソフトウォームミトンエルボーミトン 手袋 (Color : C, Gloves Size : One Size)ミマキjv33ダンパーと互換性のある10個のUVインクダンパースポーツダッフルバッグ大容量 タクティカルバックパック - 軍事戦術的なバックパックを狩猟フラットバックパック容量可変の戦術的なバックパック多目的機器バッグトラベル水袋 (Color : 3)Mooer Triangolo トレモロ ギターエフェクタールータービット、ルータービット1-3 / 4インチカッターヘッド径フライス盤効率的高精度木工用LSYOA ジュートロープ、50M 天然 織り 麻ロープ 強い 耐衝 麻縄、ロープ、ボート、アートクラフト、ギフトボックス、ガーデニング、フラワーショップで使用,50m_25mm
SCHALLER M6 90 RU 3L3R ギター用ペグ 6個セットHellery 1ピース自転車ヘッドセットロード自転車ねじ切りヘッドセットマウンテンバイクパーツブラック精製 Roborock SweepingロボットのメインブラシカバーアクセサリーS7 / T7S / T7Sプラスローリングブラシカバー 家 (Color : 1 master brush cover)ヘアクリップヘアタイのバンドヘアークローピンヘアコームスライド、ミルク牛カラー幾何学的な大きな髪の爪女性ガールズビンテージ中空アクリルのヘアピン酢酸髪クリップカニヘアアクセサリー(カラー:C) (色 : C)サントリー 胡麻麦茶 (特定保健用食品) 350ml × 1ケース(24本)ドライビングレコーダー車のビデオ監視 1080p車DVRダッシュカメラドライビングレコーダー1.5"フルHDループ記録夜間視力Gセンサー170°広角ダッシュカムレジストラ 車のビデオ監視 (Color Name : Black, Sd Card Memory : 8G TF Card)Weld Racing 96-56276 (15x6/5x4.75) 光沢アルミニウムホイールアルミニウム合金安定性能ブラック手動回転ステージ、耐久性のあるスライドステージ、光学実験測定試験装置の調整

Click !!

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Click !!


QRコード

QR

Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1

Little GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1:私たちの当初の編集上の洞察は、モバイルテクノロジーが新世代のデジタル消費者を生み出したため、テクノロジーが文化の端から絶対的な中心に移行したというものでした。 最新アイテム,送料無料お手入れ要らず,new arrivalLittle GiantセーフフレームファイバーグラスStepladders withラチェットレベラーand ground Cue – タイプIAA 375 lb負荷容量 8' 15778-804 1